初心者同然ガンプラブログ

初心者同然なおっちゃんが素組み中心のガンプラ製作ブログをつづります。

ガンプラ プラモデル 初心者同然製作記

【初心者同然ガンプラ】ガンダムマーカーエアブラシシステムでジムスナ2塗装にチャレンジ!その2

投稿日:

LINEで送る

前回に引き続き、ジムスナイパー2を塗装していこうかと思います。

タイトルのとおりガンダムマーカーエアブラシシステムを使っているのですが、


ご存知の方も多いかと思いますが、

エアー缶を使用しています。

こんなの。

以前、開封からセッティング、試し吹きをしてみたのでこちらをご覧ください。

 【初心者同然ガンプラ】クレオス ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってみた!(開封)【レビュー】

【初心者同然ガンプラ】クレオス ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってみた!(接続)【レビュー】

【初心者同然ガンプラ】クレオス ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってみた!(試し吹き)【レビュー】

下手すぎて参考になるかわかりませんが^^;

このエアー缶、アマゾンさんで購入すると約500円します。

今回や、以前の塗装や練習も含めて既に5本ほど使っております。

約500円×5本=約2,500円

初心者過ぎてエアーの調節に問題もあるかもしれませんが、この先も使い続け、エアー缶を買い続けていたら、

とてもお手ごろ価格とはいえません。

もちろんもっとうまくなりたいですし、使っていきたいと思っている。

しかし本気のエアブラシを買う勇気はない。(価格的にも)

そこで、

Mr.コンプレッサー プチコンキュートを購入いたしました^^

価格はアマゾンさんでおよそ6,500円。

最初の時点でエアブラシシステムとプチコンキュートをセットで買えば

約10000円!

本気のエアブラシを買うよりも全然お安い^^

エアー缶約13本分ですね。

続けていくのであれば絶対いいです!

中身は

本体、アダプター、バルブ、説明書のみ。

ホースはついておりません。

サイズもガンダムマーカーと同じ位。

とてもコンパクトです。

接続はガンダムマーカーエアブラシシステムのバルブとホースがぴったりなのではずしてプチコンに繋げます。

ぴったり^^

接続するとこんな感じ。

プチコンは強さの調節は出来ません。

オン・オフのみです。

エアーもエア缶に比べたら弱く感じてしまいますが、

エア缶のようにだんだんと弱くなっていかず、一定量で吹き続けることが出来、

エア缶の冷却も気にしなくて良いのでストレスがだいぶなくなります。

弱いとはいえ、ちゃんと吹くことが出来るのでまったく問題ありません。

僕は普通のものを知らないので、

本来はこの強さなのかもしれません。

エア缶では調節が出来ないことはなのですが、性質上弱くなってしまうので本当に楽です^^

 

ではプチコンを使って作業に戻ります。

すべて2-3回の塗装を終わらせました。

乾燥もさせた状態です。

組んでいくときに、大きな失敗に気づきました。

パーツをばらして塗装をしたため、

更に(横着をして)サフを吹かなかったので、

組んでみたら前後で色が変わってしまっています。

まだ前後でよかったです。なんとなくごまかせます(笑)

角度を変えると完全に違いますよね。

次回の塗装時にはマスキングもちゃんとしたいと思います。

数箇所、だいぶ前後左右で色味が違うところが出来てしまいましたが、

とりあえず完成しました。

トップコートもつや消しを吹いています。

遠目から見るとなんとなくきれいに出来ているように見えますが、

だいぶ塗りムラと言うか、表面が部妙にでこぼこしてしまっています。

ガンダムマーカーのセッティングの位置やエア圧で、きれいな霧にならないのが原因だと思います。

リカバリー使用として厚くなっているのも原因だと思います。

あと、トップコートを吹いたときに気づいたのですが、

白い塗装の上にこまかい赤の斑点がありました。

これもエアブラシのセッティングの際に、本体にガンダムマーカーのインクや霧状のものが付着してしまい、

白を吹いたときに解けてついてしまったと思われます。

ちゃんときれいにしてから次の色を吹いたほうがいいですね。(当然でしょ?)

 

そのほかの部分は以前よりだいぶきれいに塗装できたかと思います。

意気込んで

「ジムスナを初期ジム色にしてみる!」なんていってやってみましたが、

ただのジムコマンドになっただけでした^^;

塗ってから気づくと言う。

お恥ずかしい^^;

あ、軽くスミ入れもしてみました。

塗装後にスミ入れするもの難しいですね。

今後の課題です。

遠目からではありますが、前回の塗装よりもだいぶきれいに出来たかと思います(2回目)

やはり実際にやらないとうまくならないし、課題も見えてきませんね。

塗装するときはサーフェイサーを吹くようにします。

 

また塗装をしたらそのときの模様をお伝えしたいと思います。

 

次回もがんばって作ります。

 

ごきげんよう。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ガンプラ, プラモデル, 初心者同然製作記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【初心者同然ガンプラ】ガンダムマーカーエアブラシシステムでジムスナ2塗装にチャレンジ!

懲りもせず、ガンダムマーカーエアブラシシステムで今回は、 HG 1/144 ジムスナイパー2を塗装してみたいと思います。   「ジムなんだからせっかくだから初期ジム色に塗装してみよう。」 & …

塗装ブースを自作してみた!

以前、サーフェイサーを吹いて、部屋の中が白く粉っぽくなってしまった時に、 「塗装ブース何とかしなきゃだめだな?」 と思いました。 いろいろ調べたけれど、 結構いいお値段するんですよね^^; でも シン …

2019年の1発目はRGを作ってみた!

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   と言っても年明けからそこそこ日にちが経ってしまいましたが^^; こんな僕でも僕は僕なりにそこそこ忙しく、 年明けに …

【初心者同然ガンプラ】ナラティブガンダムA装備を作ってみたよ。

それでは、 ナラティブガンダムA装備 作って行きたいと思います。 前回切り出したA装備の部分です。 本体とほぼ(ほんの数パーツ)しか混在していないので、 といってもランナーは別ですので、 別キットを作 …

【ガンプラ初心者集まれ!】作るガンプラを選ぼう!

ガンプラ 作ってみたいと思います。 といっても、いざ買うとなると色々あって 何から? どこから? ってなりますよね。 そもそも 「MGってなに?」「HGってなに?」 ってなりますよね?   …

スポンサードリンク

サイト管理人

管理人:まさ
血液型:O型

ガンプラは作っていたが、塗装も墨入れもしない「素組み」ばっかりやっていた初心者同然のおっちゃん。仮面ライダーも好き。
マイクラにもハマリ中(これも初心者)

スポンサードリンク