初心者同然ガンプラブログ

初心者同然なおっちゃんが素組み中心のガンプラ製作ブログをつづります。

ガンプラ プラモデル 初心者同然製作記

【初心者同然ガンプラ】クレオス ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってみた!(試し吹き)【レビュー】

投稿日:

LINEで送る

いよいよガンダムマーカーの登場です。

前回もお話したとおり、エアブラシシステムだけでは塗装することが出来ません。

このガンダムマーカーが必要になります。

セットでもバラでも販売しております。

ちなみに上の画像のガンダムマーカーはガンダムマーカーアドバンスセットのガンダムパープルです。

このように差します。

画像のガンダムマーカーはインクの出が少ないです。

この状態だと吹き出しが少ないのでもう少し芯に浸透させましょう。

位置(高さ)ですが、マーカーの先の平坦な部分と、エアブラシ反対が水平になるような高さにしてください。

こんな感じですね。

これだと浅すぎます。塗料が届きません。

これだと深すぎます。塗料が「玉」で飛んでしまいます。

ガンダムマーカーを差す角度もあるようです。

ペン先の直線とエアブラシの先端が1直線になるようにします。

わかりずらいですが、このような状態だと、

うまく塗料が飛びません。

いろいろ角度の調整が大変ですが、本体に抜き差しだけなのでそれほど難しくはありません。

設定が簡単なところも「やさしさ」ですね。

 

 

ガンダムマーカーのセッティングも出来たところで早速試し吹きしていきたいと思います。

一番左がセッティング画像で使ったガンダムパープル。

シルバー、レッド、メタルレッドになります。

吹いてる動画があればいいのですが、写真のみですいません。

 

吹いた感じは、やはり手塗りに比べてとてもきれいです。

ただ、エアブラシのトリガーが「ON,OFF」なので、出始めの「玉」が飛び散りがあります。

かならずパーツからはずしてから吹いたほうがいいですね。

 

パープルのように通常のカラーはつや消しな感じですね。

シルバーはちゃんとメタリック感が出ています。

もうちょっと「銀色」してしまうかと思ったのですが、ちゃんとメタリックでした^^

「レッド」と「メタリックレッド」の違いです。

画像でもわかるぐらい「違い」がわかります。

めっちゃ天井の蛍光灯が光ってます^^;

お手軽に、しかも初心者でメタリックがこんなにきれいに出るのはスゴイですね。

白もあったもですがカラーパーツへの塗装による隠蔽率に関しては後日取り上げようと思います。

今回試したのは、

「白スプーンに赤を塗装して、そこに白のグラデーション」

にチャレンジしてみました。

いかがでしょうか?

僕の技術の問題もあるのでしょうが、それなりのグラデーションになっております。

もっと練習(とシステムの調整)が必要ですね。

白は2,3回重ねて塗装してます。

まあまあの隠蔽率なのでカラーパーツでも期待が持てます。

 

 

実はきれいな画像を取るために先ほど言った「玉」とばしたり、仮吹きをしたのですが、画像取り忘れました(T_T)

(そこの画像も欲しかったわ)

そこまで画像とは別にスプーン5、6本使ってます。

(ちなみにセリアの30本324円のスプーン)

その他、ガンダムマーカーを差さない状態でのテストなど含めると、そこそこエアを使いましたが、

エア缶くんがダイブ汗をおかきになっていました。

缶も結構冷たいです。

最初の吹き出しよりも後半は吹き出しが弱くなってきた気もしなくはありません。

エア缶の宿命ですね。

 

少しの時間ですが、使ってみていろいろわかってきました。

 

次回は実際にキットを塗装していきたいと思います。

 

さすがに(初心者の僕は)いきなりウィングガンダムはハードルが高そうなので、

積んであったHGの量産型ズゴックに犠牲にを急遽組んで練習してみたいと思います。

 

ごきげんよう。

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ガンプラ, プラモデル, 初心者同然製作記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【仮面ライダー】仮面ライダービルドのプラモデルをつくってみた。

では、さっそく仮面ライダービルドのプラモデルを作っていきます。 ガンプラ以外のプラモデル作るなんていつぶりだろうか? (食玩は除く) さっそく頭からなんですね。 ガンプラだと大体ボディ、胸と言ったとこ …

【初心者同然ガンプラ】僕が心火を燃やしてやりたかったこと!(その2)

グリスブリザードガンダム 作っていきます。 ここから、 この人に近づけていきますよ。   前回の続きから。 試しに足先だけガンダムマーカーエアブラシシステムで塗ってみたものの、 下地の色によ …

【ガンプラ初心者集まれ!】HG 1/144 ガンダムを作っていこう!(前編)

お待たせいたしました! いよいよ製作に入っていきたいと思います。 製作にあたり必要な工具をご紹介しましょう。 左からプラモデル用ニッパー デザインナイフ はさみ ピンセット 紙やすりです。 あと、忘れ …

no image

【ガンプラ】ウィングガンダム ゼロ(エンドレスワルツ版)を作ろう!(その2)

前回、簡単ではありますが、ランナー紹介をさせていただきましたが、 今回は製作に取り掛かっていきましょう。 ちなみに「素組み」と言う言葉が出てきましたが、 「素組み」とは、基本的には「改造などをせずにそ …

質量を持った残像?MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0残像イメージカラー  11/14 13:00 予約開始!

質量を持った残像・・ マスターグレードにて出現! クリアカラーの成形パーツで、F91より発現した“質量を持った残像”のイメージを徹底再現。 内部メカフレームにもクリア成形色を採用。 ベースがマスターグ …

スポンサードリンク

サイト管理人

管理人:まさ
血液型:O型

ガンプラは作っていたが、塗装も墨入れもしない「素組み」ばっかりやっていた初心者同然のおっちゃん。仮面ライダーも好き。
マイクラにもハマリ中(これも初心者)

スポンサードリンク